青森県風間浦産 活あんこう 青森県風間浦産 活あんこう

風間浦鮟鱇感謝祭を開催しました

記念すべき2が3つ並ぶゾロ目の日、令和2年2月2日(日)に風間浦鮟鱇感謝祭を開催しました。

今年は過去まれにない暖冬で、2月というのに風間浦村だけでなく青森県内でもほとんど積雪がありません。

それでも、例年のような特設ステージを作ることはできませんでしたが、何とか雪中切りのステージだけは準備することができました。

当日は寒い中、鮟鱇鮨・鮟鱇汁を求める多くのお客様が行列を作り、当日券250枚は販売開始から約40分で完売しました。

11時から開催したオープニングセレモニーでは、公募していた村の魚の発表が行われ

風間浦村の魚はあんこうに決定しました。

今年の感謝祭は過去最高の約1,000人もの多くの皆様に来場いただき、イベントが盛り上がりましたが、完売するのが早く、並んでも鮟鱇汁・鮟鱇鮨を食べることができないお客様が多くあった事にお詫び申し上げます。

今回のイベントで鮟鱇鮨や鮟鱇汁を食べることができなかった皆様、下風呂温泉の宿泊施設や飲食店では、3月末まで風間浦鮟鱇まつりを開催していますので、冷えた体を温泉で暖め、旬の鮟鱇料理を堪能してみてはいかがでしょうか。

アンケートにご協力いただいた方々の意見を集約し、次年度のイベントに繋げたいと考えています。

風間浦鮟鱇感謝祭のようす

即日完売した鮟鱇鮨は新鮮な風間浦鮟鱇ならではの食べ方です

会場内では生きている鮟鱇が展示され、優雅に水槽を泳いでいます。

お揃いの鮟鱇帽子がとても似合っています

佐賀旅館館主 佐賀敏一さんの雪中切りは見事な包丁さばきでした

イベントのフィナーレを飾るどん引きくじでは、見事鮟鱇1匹を引き当てた人もいました。

風間浦鮟鱇の品質 風間浦鮟鱇の漁法 風間浦鮟鱇の料理 風間浦鮟鱇の美味しさの秘密

広告

ページ上部へ戻る